事務所防犯のポイント

事務所は金品はもちろん、顧客データなど個人情報も重要な時代となりました。金庫はもちろんのこと事務所のパソコンなども盗難に合った場合ダメージは深刻です。不審者の侵入を未然に防ぐ防犯対策を行いましょう。

1.まずは出入り口を監視し、人の出入りを記録出来るように設置しましょう。また、ふだんは出入りのない裏口等がある場合は、不審者の侵入を防ぐため暗視機能のついた防犯カメラを設置しましょう。センサーライトを併用するとより効果があります。

2.金庫やパソコンを置いている屋内にはドーム型カメラを使用しましょう。天井に取り付けるため威圧感を与えず、カメラハウジングを必要としません。また、不審者の侵入を知らせ警報を鳴らすパッシブセンサー等を併用すると不審者に落ち着いて仕事をさせる余裕を与えません。

3.駐車場も自由に人が出入りできるのであれば、イタズラ・盗難防止のため防犯カメラを設置すると良いでしょう。

4.夜間等事務所に人がいない場合、事務所に侵入者があった場合に動きを感知してメールで異常を知らせる設定をしておくと安心です。